「ウルトラマンZ」濱田龍臣が4年連続シリーズ出演、ゼットの声は畠中祐に

145

特撮ドラマ「ウルトラマンZ」のメイン監督を「ウルトラマンX」「ウルトラマンオーブ」の田口清隆が務めることが明らかに。またウルトラマンゼットに畠中祐が声を当て、「ウルトラマンジード」の主人公・朝倉リクとして濱田龍臣がゲスト出演することもわかった。

左からウルトラマンゼット アルファエッジ、ウルトラマンゼット ベータスマッシュ、ウルトラマンゼット ガンマフューチャー、ウルトラマンジード ギャラクシーライジング。

左からウルトラマンゼット アルファエッジ、ウルトラマンゼット ベータスマッシュ、ウルトラマンゼット ガンマフューチャー、ウルトラマンジード ギャラクシーライジング。

大きなサイズで見る(全21件)

畠中祐

畠中祐[拡大]

「ウルトラマンZ」では対怪獣ロボット部隊・ストレイジに所属する主人公ナツカワハルキがウルトラマンゼットに変身する。ウルトラマンゼットはウルトラセブンの息子・ウルトラマンゼロの弟子であり、ゼロに憧れて「宇宙警備隊」の一員となった。ハルキを平野宏周が演じ、ウルトラマンゼロに宮野真守が声を当てる。

濱田龍臣演じる朝倉リク。

濱田龍臣演じる朝倉リク。[拡大]

田口清隆

田口清隆[拡大]

田口はシリーズ構成も担当しており「地盤から枝葉まで、自分の思う『こうあるべき』『これやったら面白くない?』を片っ端からブチ込みました」とコメント。4年連続で「ウルトラマン」シリーズに出演することになった濱田は「まさか4年連続も!という気持ちとともに、とても嬉しかったです!」と喜びをあらわにした。リクはウルトラマンジードから新たな姿にパワーアップし、ウルトラマンジード ギャラクシーライジングとして登場する。

また本作の主題歌がJAM Project の一員として活躍する遠藤正明の「ご唱和ください 我の名を!」、エンディング楽曲が玉置成実の「Connect the Truth」に決定した。YouTubeでは最新映像が公開中。主人公が持つ新たな変身アイテム「ウルトラゼットライザー」と、「ウルトラメダル」によって発動するウルトラマンゼットの新たな3タイプの姿を確認できる。

「ウルトラマンZ」は6月20日9時にテレビ東京系6局ネットで放送スタート。

ウルトラマンZ

テレビ東京系6局ネットほか 2020年6月20日(土)スタート 毎週土曜 9:00~9:30

畠中祐 コメント

小さい頃の夢、七夕にも書いたのを覚えてます。「ウルトラマンになりたい」という夢でした。僕の小さい頃からのヒーローといえばウルトラマンで、戦う姿に、何度も何度も立ち上がる姿に沢山の勇気をもらって、テレビの前で声を枯らして応援してました。そんなウルトラマンに自分が携われるなんて、そして、ゼットの声をできるなんて、今でも夢なんじゃないかと思います。本当に光栄です。今回のウルトラマンはまだまだ未熟で若い。でも気持ちの熱さだけは負けません。等身大の気持ちを胸に、ハルキと一緒に、ウルトラマンとして成長していけたらと思います! 全力でいきます! よろしくお願いします!!

濱田龍臣 コメント

今回、ウルトラマンZのお話を頂いた時、4年連続でウルトラ作品に出演出来るということで、まさか4年連続も!という気持ちとともに、とても嬉しかったです!
しかも今作リクはジードライザーではなく、ハルキと同じウルトラゼットライザーを使って変身するので、ジードの新しい姿、更に変身バンクも新しい物になっています!
ゼロの弟子であるゼット、そしてそのゼットがいる世界に僕が演じる朝倉リク、そしてジードがどのように関わって行くのか、視聴者のみなさんに楽しみにしておいて欲しいと思っています!
ジーっとしてても、ドーにもならねぇ!

田口清隆 コメント

今回はメイン監督と同時にシリーズ構成も担当させていただいています。企画段階から参加して、地盤から枝葉まで、自分の思う「こうあるべき」「これやったら面白くない?」を片っ端からブチ込みました。最初からもう最終章のお話を作って、逆算でシリーズ構成もしました。クライマックスに向けた様々な仕掛けもお楽しみに! 現実でも様々な苦難が続いてる昨今ですが、本当に元気になれる、元気をもらえる、「明るく楽しいウルトラマン」を何より1番のテーマと掲げてスタッフ・キャスト一同、精魂込めて製作中です。「ウルトラマンZ」、どうぞご唱和ください!

遠藤正明 コメント

俺が子供の頃 テレビの前で 毎週ドキドキ ハラハラしながら 夢中で観ていたウルトラマン いつも近所の公園で 友達と遊ぶ定番の遊びは ウルトラマンごっこ 今でも歌詞まで記憶し 歌えるウルトラマンの歌 俺は 諦めない事 信じる事 思いやる心 人生においての大切な事を ウルトラマンから教わった気がする そんなウルトラマンシリーズの歌を ウルトラマンと共に少年時代を過ごして来た俺が 担当させてもらえる事は 本当に光栄な事で 運命さえ感じている 俺を育ててくれたウルトラマンに 今度は俺が恩返しをする番だと思っています あの頃の俺の様に 毎週テレビの前で ドキドキ ハラハラしながら 応援する子供達と一緒に 歌で「ウルトラマンZ」を熱く応援し 盛り上げて行きたいと思います!

玉置成実 コメント

今回歴史のあるウルトラマン作品「ウルトラマンZ」に、エンディングテーマで参加させて頂ける事、とても光栄に思っています。本編を見終わった後、この楽曲を聞いて次週も楽しみにして頂けると嬉しいです。パワフルでダンサブルな楽曲に仕上がっていますので、楽しみにしていてください!!

この記事の画像・動画(全21件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

田口清隆のほかの記事

リンク

関連商品

(c)円谷プロ (c)ウルトラマンZ製作委員会・テレビ東京