「2分の1の魔法」吹替版の本編映像、志尊淳が兄・城田優に背中押される

62

ディズニー&ピクサー最新作「2分の1の魔法」日本語吹替版の本編映像が、YouTubeで公開された。

「2分の1の魔法」

「2分の1の魔法」

大きなサイズで見る(全6件)

かつて魔法に満ちあふれていた世界が舞台の本作は、内気なエルフの少年イアンと好奇心旺盛な兄バーリーが、亡き父を魔法でよみがえらせるため冒険に出るさまを描く長編アニメーション。イアンに志尊淳、バーリーに城田優が声を当てた。

解禁されたのは、イアンが魔法で崖に“見えない橋”をかけて渡るシーン。バーリーの「お前ならできる」という言葉に背中を押され、勇気を出して一歩一歩進んでいく様子が収められた。同場面について、プロデューサーのコーリー・レイは「イアンは自分の恐怖心に直面して、今までにない勇気を振り絞り、底なしの崖の上を歩いていかなければならないのです。それには兄バーリーを信頼する必要があります。イアンが成長していく中でとても大切なシーンです」と語る。

監督のダン・スキャンロンは、イアンが使える魔法に“信頼することの大切さ”というメッセージを込めたそう。彼は「イアンが魔法を使うためには危険を冒さなければならないんだ。自分を心から信じなければいけないし、兄バーリーの言葉を信頼する必要がある。イアンにとってはどんな魔法も常にチャレンジであり、そのおかげで彼は一歩ずつ成長することができるんだ。イアンがバーリーとの旅を通じて成長していく姿には、誰もが共感できると思うよ」とコメントした。

「2分の1の魔法」は3月13日より全国ロードショー。英語版にはトム・ホランド、クリス・プラットが出演している。

※「2分の1の魔法」は、新型コロナウイルスによる感染症の拡大を受けて公開延期となりました。最新の情報は公式サイトをご確認ください。

この記事の画像・動画(全6件)

関連記事

志尊淳のほかの記事

リンク

関連商品

(c)2020 Disney/Pixar. All Rights Reserved.