神谷浩史と坂本真綾「サイコト」に参加、ネバヤンと大貫妙子が楽曲書き下ろし

386

劇場アニメーション「サイダーのように言葉が湧き上がる」のメインビジュアルが到着。あわせて神谷浩史坂本真綾の参加が明らかになったほか、音楽情報も解禁された。

「サイダーのように言葉が湧き上がる」メインビジュアル

「サイダーのように言葉が湧き上がる」メインビジュアル

大きなサイズで見る(全10件)

市川染五郎杉咲花がメイン声優を担当した、イシグロキョウヘイの劇場監督デビュー作となる本作。人とのコミュニケーションが苦手な俳句少年・チェリーと、コンプレックスを隠すためにマスクをしている少女・スマイルが、ひと夏を通して言葉と音楽で距離を縮めていくさまを描く。キャラクターデザインを手がける愛敬由紀子による描き下ろしのビジュアルには、チェリーとスマイルたちが広がる青空の下に集合するさまが描かれた。

never young beach

never young beach[拡大]

大貫妙子

大貫妙子[拡大]

主題歌はnever young beachの書き下ろし楽曲「サイダーのように言葉が湧き上がる」に決定。また劇中歌として、大貫妙子が書き下ろし楽曲「YAMAZAKURA」を提供した。5月13日には主題歌シングルおよび本作のオリジナルサウンドトラックがリリースされる。

「サイダーのように言葉が湧き上がる」ムビチケビジュアル

「サイダーのように言葉が湧き上がる」ムビチケビジュアル[拡大]

さらに、3月23日には市川、杉咲、イシグロが登壇する完成披露上映会が東京・新宿ピカデリーで開催。チケットは、ローソンチケットにて本日2月25日正午から3月1日にかけて先行抽選販売、3月15日正午から一般販売が行われる。なお2月28日からはムビチケカードの販売も始まる。

「サイダーのように言葉が湧き上がる」は5月15日より全国ロードショー。

※「サイダーのように言葉が湧き上がる」は、新型コロナウイルスによる感染症の拡大を受けて公開延期となりました。最新の情報は公式サイトをご確認ください。

この記事の画像・動画(全10件)

関連記事

神谷浩史のほかの記事

リンク

関連商品

(c)フライングドッグ/サイダーのように言葉が湧き上がる製作委員会

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 サイダーのように言葉が湧き上がる / 神谷浩史 / 坂本真綾 / 市川染五郎 / 杉咲花 / イシグロキョウヘイ / never young beach / 大貫妙子 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。