映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

広瀬すずがデスメタル熱唱しヘドバン、「一度死んでみた」MV公開

216

魂ズのメンバー。

魂ズのメンバー。

一度死んでみた」より、広瀬すず演じる七瀬が率いるバンド“魂ズ”のMVがYouTubeで公開された。

広瀬、吉沢亮、堤真一が共演する本作は、父親のことが大嫌いな反抗期の娘・七瀬が、“2日間だけ死んじゃう薬”を飲んだ父を生き返らせるため奮闘するコメディ。KDDI「三太郎」シリーズのCMディレクター・浜崎慎治が監督を務め、ヒャダインが劇伴を手がけた。このたび公開された映像では、メタルファッションに身を包んだ七瀬が「デス! デス! デス! デス!」と連呼するさまや、大きく首を揺らしヘッドバンギングする姿が切り取られている。

ライブシーンの演技について広瀬は「ヘッドバンギングのシーンでは首がむち打ちになるんじゃないかと思うぐらい、激しく首を振りました! エネルギーを使うので大変だったんですけど楽しかったです!」と振り返る。また「ファンキーな歌詞と激しい曲調に乗せて、一緒に激しく首を振ってストレス発散する気持ちよさをみなさんと共有できたら嬉しいです!」とアピールした。

「一度死んでみた」は3月20日より全国ロードショー。

(c)2020 松竹 フジテレビジョン

映画ナタリーをフォロー