映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

息子ピエール・ニネを戦場まで追う母シャルロット・ゲンズブール、共演作の新写真解禁

47

ロマン・ガリの自伝小説「夜明けの約束」をもとにした「母との約束、250通の手紙」より新たな場面写真が到着した。

フランスのセザール賞で4部門にノミネートされ、動員100万人を超えるヒットを記録した本作。息子を溺愛するユダヤ系ポーランド人移民のシングルマザー・ニナと、フランス大使となり作家としても将来を期待された息子・ロマンが、第2次世界大戦下の混沌とした時代に翻弄されながらも生き抜く姿、そして母から子へ送られた250通の手紙に込められた秘密が描かれる。

「イヴ・サンローラン」のピエール・ニネがロマン、「ニンフォマニアック」シリーズのシャルロット・ゲンズブールがニナを演じ、ディディエ・ブルドンジャン=ピエール・ダルッサンキャサリン・マコーマックフィネガン・オールドフィールドがキャストに名を連ねた。現在YouTubeでは予告編が公開中だ。

このたび解禁された写真にはロマンが戦闘機に乗り込む場面や、女性を抱きかかえる姿などが切り取られた。そのほかニナが戦場までロマンを追いかけて来たシーンや、ロマンの隣でうれしそうに祝杯をあげる様子も。

「蛇男」のエリック・バルビエが監督を務めた「母との約束、250通の手紙」は1月31日より東京・新宿ピカデリー、シネスイッチ銀座、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国にて公開。

(c)2017-JERICO-PATHE PRODUCTION-TF1 FILMS PRODUCTION-NEXUS FACTORY-UMEDIA

映画ナタリーをフォロー