「250通の手紙」新映像、ピエール・ニネが臨場感あふれる戦闘シーン語る

30

母との約束、250通の手紙」の新たな映像がYouTubeで解禁された。

「母との約束、250通の手紙」新場面写真

「母との約束、250通の手紙」新場面写真

大きなサイズで見る(全21件)

「母との約束、250通の手紙」ポスタービジュアル

「母との約束、250通の手紙」ポスタービジュアル[拡大]

ロマン・ガリの自伝小説「夜明けの約束」をエリック・バルビエが映画化した本作。息子を溺愛するユダヤ系ポーランド人移民のシングルマザー・ニナと、フランス大使となり作家としても将来を期待された息子・ロマンが第2次世界大戦下で生き抜く姿、そして母から子へ送られた250通の手紙に込められた秘密が描かれる。ピエール・ニネがロマン、シャルロット・ゲンズブールがニナを演じた。

「母との約束、250通の手紙」

「母との約束、250通の手紙」[拡大]

このたび公開された映像は、本編映像の一部、メイキング映像、バルビエやニネのインタビューで構成されたもの。フランスを代表する作家であるガリは、空軍パイロットとしてもナチスと戦い勲章を受章した人物だ。映像には彼の半生を描くために撮影された空中戦も収められている。ニネは「戦闘シーンはその場にいるような臨場感で、これまでのフランス映画にはない世界観です。ハリウッド的な技術を使いとてもよくできています」と太鼓判を押した。

フランスのセザール賞で4部門にノミネートされ、動員100万人を超えるヒットを記録した「母との約束、250通の手紙」は全国で公開中。

この記事の画像・動画(全21件)

関連記事

ピエール・ニネのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2017-JERICO-PATHE PRODUCTION-TF1 FILMS PRODUCTION-NEXUS FACTORY-UMEDIA