中村倫也が「NEWS AWARDS」授賞式でゴルフ愛語る、新海誠も文化人部門で受賞

310

「LINE NEWS Presents『NEWS AWARDS 2019』」の表彰式が12月16日に東京・ザ・プリンスパークタワー東京で行われ、中村倫也新海誠が出席した。

中村倫也

中村倫也

大きなサイズで見る(全20件)

「NEWS AWARDS 2019」の受賞者たち。

「NEWS AWARDS 2019」の受賞者たち。[拡大]

「NEWS AWARDS 2019」はLINEが運営するニュースサービス「LINE NEWS」における2019年に話題を集めた人物を分野ごとに選出し表彰するイベント。中村は「俳優」部門賞、新海は「文化人」部門賞を受賞した。また、「アイドル」部門では日向坂46、「アーティスト」部門ではOfficial髭男dism、「芸人」部門では夢屋まさるが選出され、「アスリート」部門でラグビー日本代表チーム、「実業家・政治家」部門でROLANDが受賞した。

中村倫也

中村倫也[拡大]

トロフィーを手にした中村は、2019年を振り返り「昨年に比べると、メインキャストと呼べるような役を任せていただいているので、それによって見える景色も変わったと感じます。今まで気付かなかったスタッフの働きや努力、思いを背負いながら、いろんな作品に携わらせていただいた1年でした」と語る。

また、夏から新たな趣味として始めたゴルフについて、中村は「ずっと脳みその中がスイングスイングで」と夢中になっていることを明かし、自身の誕生日である12月24日についても「仕事が終わったら打ちっぱなしに行くと思います」とコメント。今年一番驚いたニュースとして、ドラマ「初めて恋をした日に読む話」で共演した横浜流星のブレイクを挙げ「こんなことになるとはビックリですね。来年からは彼にごはんとかおごってもらおうかな。あと、お下がりの服をもらおうと思います」とジョークを飛ばした。

新海誠

新海誠[拡大]

新海は「今年は映画がとてもパワフルな年だった」と述懐。続けて、「アラジン」「トイ・ストーリー4」「ライオン・キング」など2019年に公開されたディズニー作品を引き合いに出しながら「負けないような映画作りをしていかなければと感じました。映画は家から出て、チケットを買って……と能動的なアクションが必要になります。2時間拘束されるに足り得るものを本気で考えて出していかなければなりません」と気を引き締めた。

新海誠

新海誠[拡大]

MCから、「君の名は。」「天気の子」でタッグを組んだRADWIMPSの紅白歌合戦出場についてコメントを求められると、新海は「とてもうれしいです。RADWIMPSはロックバンドではありますが、独自の世界観を持った作家のような存在」と喜ぶ。そして「(RADWIMPSと)一緒に映画を作っていると、音楽が映画を引っ張ってくれる場面がすごくありました。音楽にはこんなに力があるんだということをまざまざと突き付けられます」と語った。

この記事の画像(全20件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

中村倫也のほかの記事

リンク

関連商品