ニコール・キッドマンがセクハラ訴えテレビ局が騒然、「スキャンダル」特報映像

87

シャーリーズ・セロンニコール・キッドマンマーゴット・ロビーの共演作「スキャンダル」よりYouTubeで特報映像が公開。あわせて場面写真6点が到着した。

「スキャンダル」

「スキャンダル」

大きなサイズで見る(全8件)

「スキャンダル」

「スキャンダル」[拡大]

ジェイ・ローチが監督を務めた本作では、2016年に米テレビ局・FOXニュースで実際に起こったスキャンダルの裏側が描かれる。FOXニュースの元人気キャスターであるグレッチェン・カールソンが、テレビ界で大きな権力を握る同社のCEOロジャー・エイルズを提訴。売れっ子キャスターのメーガン・ケリーは自身の成功の過程を振り返り心中穏やかではなくなり、メインキャスターの座を狙う若手ケイラ・ポスピシルは、エイルズと対面する機会を得る。ケリーをセロン、カールソンをキッドマン、ポスピシルをロビーが演じ、エイルズにジョン・リスゴーが扮した。

「スキャンダル」

「スキャンダル」[拡大]

映像は「華やかなテレビ業界の裏で事件は起きていた」というナレーションのあとに、エイルズが女性社員にセクハラ発言を浴びせるシーンを収録。そして、ビリー・アイリッシュの楽曲「バッド・ガイ」とともにカールソンがエイルズを提訴したことで社内が騒然となる様子が切り取られていく。

「スキャンダル」

「スキャンダル」[拡大]

なおモデルとなった人物に似せて作られたセロンの特殊メイクは、第90回アカデミー賞のメイクアップ&ヘアスタイリング賞を獲得した辻一弘が手がけており、公開された場面写真でも確認することができる。

「マネー・ショート 華麗なる大逆転」のチャールズ・ランドルフが脚本を担当した「スキャンダル」は2月21日より東京・TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー。

この記事の画像・動画(全8件)

関連記事

シャーリーズ・セロンのほかの記事

リンク

関連商品

(c)Lions Gate Entertainment Inc.