映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「アナ雪2」動員1位譲らず、4週目の「すみっコぐらし」は2位に再浮上

317

11月30日から12月1日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、前週に引き続き「アナと雪の女王2」が1位を守った。

本作は大きな危機に直面したアレンデール王国を救うため、アナとエルサが大冒険を繰り広げる物語。日本語吹替版では松たか子がエルサ、神田沙也加がアナ、武内駿輔がオラフ、原慎一郎がクリストフ、吉田羊が姉妹の亡き母イドゥナに声を当てている。

前週4位であった「映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ」は4週目にして2位に再浮上。また初登場作品として、スティーヴン・キングの原作をもとに「シャイニング」の40年後を描いたマイク・フラナガン監督作「ドクター・スリープ」が5位、北条司のマンガ「シティーハンター」をフランスで実写化した「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」が8位にランクインした。

2019年11月30日~12月1日の全国映画動員ランキングトップ10

1.(1→ / 2週目)「アナと雪の女王2」
2.(4↑ / 4週目)「映画 すみっコぐらし とびだす絵本とひみつのコ」
3.(2↓ / 2週目)「決算!忠臣蔵
4.(3↓ / 4週目)「ターミネーター:ニュー・フェイト
5.(NEW)「ドクター・スリープ」
6.(5↓ / 5週目)「IT/イット THE END “それ”が見えたら、終わり。」※R15+指定作品
7.(6↓ / 9週目)「ジョーカー」※R15+指定作品
8.(NEW)「シティーハンター THE MOVIE 史上最香のミッション」
9.(7↓ / 6週目)「冴えない彼女の育てかた Fine
10.(8↓ / 5週目)「マチネの終わりに

※()内は先週の順位と公開週数
※興行通信社調べ

映画ナタリーをフォロー