昼はチキン店、夜は潜入捜査!「エクストリーム・ジョブ」キャラポスター到着

102

韓国で歴代興行収入1位を記録したアクションコメディ「エクストリーム・ジョブ」のキャラクターポスターが到着した。

「エクストリーム・ジョブ」キャラクターポスターと、「フライドチキンの日」記念チラシビジュアル(右下)。

「エクストリーム・ジョブ」キャラクターポスターと、「フライドチキンの日」記念チラシビジュアル(右下)。

大きなサイズで見る(全10件)

「エクストリーム・ジョブ」ポスタービジュアル

「エクストリーム・ジョブ」ポスタービジュアル[拡大]

解散の危機に直面した麻薬捜査チームが、潜入捜査としてアジト前にあるフライドチキン店を買い取り、偽装創業を行うさまを描く本作。絶対味覚を持つメンバーの隠れた才能で名店としてうわさが広まり、チームはチキン商売で目まぐるしいほど忙しくなっていく。

「7番房の奇跡」のリュ・スンリョンが班長兼店長、「私は王である!」のイ・ハニが刑事兼ホールマネージャー、「犯罪都市」のチン・ソンギュが刑事兼厨房係に扮した。また「コンフィデンシャル/共助」のイ・ドンフィが尾行係兼運転手、5urpriseのメンバーであるコンミョンが末っ子刑事兼厨房補助を演じている。

さらに本日11月21日が「フライドチキンの日」に制定されていることを記念したチラシビジュアルも完成。「フライドチキンの日」は、1970年11月21日にケンタッキーフライドチキン日本1号店が愛知・名古屋市内にオープンしたことが由来となっている。なお本作の撮影ではカルビチキン249羽分、フライドチキン106羽分、生の鶏肉88羽分、そのほか多様な種類のチキン20羽分が使用され、計463羽のチキンが劇中に登場する。

「二十歳」のイ・ビョンホン監督作「エクストリーム・ジョブ」は、2020年1月3日より東京・シネマート新宿ほか全国でロードショー。

この記事の画像・動画(全10件)

関連記事

リュ・スンリョンのほかの記事

リンク

関連商品

(c)2019 CJ ENM CORPORATION, HAEGRIMM PICTURES. CO., Ltd ALL RIGHTS RESERVED

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 エクストリーム・ジョブ / リュ・スンリョン / イ・ハニ / チン・ソンギュ / イ・ドンフィ / コンミョン / イ・ビョンホン の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。