女性監督によるピンク映画「バージン協奏曲」公開!主演は神宮寺ナオ、松嵜翔平も出演

343

「どんずまり便器」で知られる小栗はるひがメガホンを取った「バージン協奏曲 それゆけ純白パンツ!」が10月4日より東京・上野オークラ劇場ほかにて公開される。

「バージン協奏曲 それゆけ純白パンツ!」

「バージン協奏曲 それゆけ純白パンツ!」

大きなサイズで見る(全5件)

「バージン協奏曲 それゆけ純白パンツ!」

「バージン協奏曲 それゆけ純白パンツ!」[拡大]

「バージン協奏曲 それゆけ純白パンツ!」

「バージン協奏曲 それゆけ純白パンツ!」[拡大]

小栗にとってピンク映画デビュー作となる本作。海辺の田舎町を舞台に、4人の幼なじみによる処女喪失作戦が描かれる。ヒロインの愛香を神宮寺ナオが演じたほか、はるな役を西田カリナ、奈々役を藤川菜緒、朋世役を後藤つきが務めた。さらに、小栗とは「BADコミュニケーション」以来のタッグとなる星美りかに加え、Netflixで配信中の「テラスハウス TOKYO 2019-2020」に出演している松嵜翔平が共演に名を連ねる。

「バージン協奏曲 それゆけ純白パンツ!」

「バージン協奏曲 それゆけ純白パンツ!」[拡大]

「バージン協奏曲 それゆけ純白パンツ!」

「バージン協奏曲 それゆけ純白パンツ!」[拡大]

小栗はOP PICTURES新人監督発掘プロジェクト2018の審査員特別賞を受賞したことにより今作を制作するチャンスを獲得。同賞はピンク映画を作り続けて57年になる大蔵映画が主催しているもので、「新橋探偵物語」の横山翔一や、「やりたいふたり」の谷口恒平を輩出している。

なお「バージン協奏曲 それゆけ純白パンツ!」の公開記念舞台挨拶が10月に上野オークラ劇場で行われることも明らかに。詳細は続報を待とう。

※「バージン協奏曲 それゆけ純白パンツ!」はR18+指定作品
※松嵜翔平の「嵜」は山冠に奇が正式表記

この記事の画像(全5件)

関連記事

小栗はるひのほかの記事

リンク

関連商品

(c)トラウマサーカス

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 小栗はるひ / 星美りか の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。