映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」外伝の舞台は女学園、寿美菜子と悠木碧が姉妹に

108

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 ‐永遠と自動手記人形‐」

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 ‐永遠と自動手記人形‐」

京都アニメーション制作の「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 ‐永遠と自動手記人形‐」より、初映像となる予告編がYouTubeで公開。あわせてキャラクター設定画、場面写真、キャスト・スタッフ情報が解禁された。

暁佳奈によるライトノベルを原作にした本作は、2018年に放送されたアニメ「ヴァイオレット・エヴァーガーデン」の外伝。本作では良家の子女のみが通うことを許される、とある女学園が舞台に。「自動手記人形」と呼ばれる代筆業に従事する元少女兵ヴァイオレット・エヴァーガーデンは、将来を悲観した少女イザベラの教育係として派遣される。

このたび大貴族・ヨーク家の跡取り娘でヴァイオレットを快く思っていないイザベラに寿美菜子、イザベラの生き別れた妹でヴァイオレットを訪ねてくる身寄りのない少女テイラー・バートレットに悠木碧が声を当てていることが明らかに。ヴァイオレット役の石川由依のほか、テレビシリーズと同じく子安武人内山昂輝遠藤綾茅原実里戸松遥も出演する。

数量限定の入場者特典として、暁による書き下ろしの短編小説が4種類配布されることも決定。公開1週目と2週目は「アン・マグノリアと十九歳の誕生日」「リオン・ステファノティスと一番星」「シャルロッテ・エーベルフレイヤ・フリューゲルと森の王国」がランダムで、3週目は「イザベラ・ヨークと花の雨」が全巻収納ケースとともにプレゼントされる。

テレビシリーズで監督・石立太一とともに作品作りの根幹に関わっていた藤田春香が監督を務めた。またテレビシリーズに引き続き、吉田玲子がシリーズ構成、高瀬亜貴子がキャラクターデザインと総作画監督を担当。脚本には鈴木貴昭と浦畑達彦が参加している。

「ヴァイオレット・エヴァーガーデン 外伝 ‐永遠と自動手記人形‐」は9月6日から3週間限定公開。

(c)暁佳奈・京都アニメーション/ヴァイオレット・エヴァーガーデン製作委員会

映画ナタリーをフォロー