映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

坂本浩一の特撮アクション時代劇で山本千尋が初主演、矢島舞美や久保田悠来らも参加

216

坂本浩一が監督を務める特撮アクション時代劇「BLACKFOX: Age of the Ninja」のキャストが発表された。

時代劇専門チャンネルが手がける本作は、女性忍者・石動律花(いするぎりっか)を主人公とした実写オリジナル作品。律花役には「ウルトラマンジード」の鳥羽ライハ役などで知られ、3歳から武術太極拳を学び数多くの世界大会で優勝経験を持つ山本千尋が起用された。初主演となる山本は「何度かご一緒させて頂いたことのある坂本浩一監督とまた新しいものに挑戦出来るという、ワクワクと感謝の気持ち。そして撮影は京都太秦。私にとって始まりの地であり、今も目標を与えて下さっている大切な場所です。時間が経つにつれ、プレッシャーや不安もありましたが、のびのびと自分らしく演じようと心に決めました」とコメントを発表した。

そのほかの出演者も明らかに。アイドルグループ ℃-uteの元リーダー・矢島舞美、「宇宙戦隊キュウレンジャー」でカメレオングリーン役を務めた大久保桜子、 ディーン・フジオカの実妹で台湾を拠点に活躍する藤岡麻美、「仮面ライダー鎧武 / ガイム」の呉島貴虎 / 仮面ライダー斬月役で知られる久保田悠来が出演。さらに「ウルトラマンオーブ」に主演した石黒英雄、「轟轟戦隊ボウケンジャー」などの出合正幸、「ウルトラマンティガ」などでスーツアクターを務めた中村浩二、「仮面ライダーアギト」に出演していた升毅、坂本が10代の頃に師事した倉田保昭もキャストに名を連ねる。YouTubeでは特報映像が公開中だ。

なお本作との連動プロジェクトとして、Studio 3Hzが手がけるオリジナルSFアニメーション「BLACKFOX」が今秋に劇場公開される。

山本千尋 コメント

「BLACKFOX: Age of the Ninja」にお声をかけて頂いた時は、喜びで一杯でした。何度かご一緒させて頂いたことのある坂本浩一監督とまた新しいものに挑戦出来るという、ワクワクと感謝の気持ち。そして撮影は京都太秦。私にとって始まりの地であり、今も目標を与えて下さっている大切な場所です。時間が経つにつれ、プレッシャーや不安もありましたが、のびのびと自分らしく演じようと心に決めました。

特撮アクション時代劇という新しいジャンルで、アクションを愛するメンバーと作品作りに挑戦できることは、初主演の私にとって活力であり、心の支えになりました。異色の世界観溢れるこの作品で、多くの方々を魅了出来たら嬉しいなと心から思います。

映画ナタリーをフォロー