映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

足立梨花と白洲迅が30歳までの賭けをする「僕まだ」予告、ソフト発売も決定

244

「僕はまだ君を愛さないことができる」

「僕はまだ君を愛さないことができる」

足立梨花白洲迅がダブル主演を務めるドラマ「僕はまだ君を愛さないことができる」の予告編がYouTubeで公開された。

台湾ドラマ「イタズラな恋愛白書」をリメイクした本作。学生からの親友で恋人未満の男女・石田蓮と御手洗陽は「30歳最後の日までに先に結婚したほうに30万円のご祝儀を贈る」という賭けをするが、それをきっかけに2人の関係性が少しずつ変化していく。足立が靴メーカーに勤務するキャリアウーマンの陽、白洲がデベロッパーで働く蓮を演じた。そのほか浅香航大松本妃代佐久間悠早織永野宗典らが出演する。

予告編には、蓮が陽に賭けを持ちかける様子や、陽の前に浅香扮する陽の元彼・水沢竜星が登場する場面などが収められた。またこのたび、9月3日に本作のBlu-ray / DVD BOXが発売されることも決定。約220分の特典映像には、メイキングやインタビューなどを収録予定だ。YouTubeでは、足立と白洲がBlu-ray / DVD BOXを紹介する映像を観ることができる。

ドラマ「きみはペット」の熊坂出らが監督した「僕はまだ君を愛さないことができる」は、7月15日12時よりFODにて配信。同日深夜にフジテレビで地上波放送も開始する。

(c)Gala Television Corporation (c)Three Phoenixes Production Co., Ltd. (c)「僕はまだ君を愛さないことができる」製作委員会

映画ナタリーをフォロー