映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

見た目も考え方も同じ“わたしたち”の恐怖、ジョーダン・ピール新作「アス」予告

107

「アス」

「アス」

「ゲット・アウト」のジョーダン・ピールによる監督最新作「アス」より、予告編がYouTubeにて公開された。

本作は夏休みを過ごすため、幼少期に住んでいた米カリフォルニア州サンタクルーズの家を家族とともに訪れるアデレード・ウィルソンを主人公としたスリラー。一家が見た目も考え方も自分たちとそっくりな“わたしたち”と対面するさまを描く。「それでも夜は明ける」「ブラックパンサー」で知られるルピタ・ニョンゴが、家族の不幸の妄想に取り憑かれる母親アデレードを演じた。

予告には真っ赤なつなぎを着た“わたしたち”が突然現れ、暖炉の前に陣取る場面などを収録。息子ジェイソンが「僕たちだ」と怯える様子や、アデレードの「彼らを止めるには殺すしかない」といったセリフも。“わたしたち”は金色のハサミを手に、ウィルソン一家に襲いかかる。

「ブラックパンサー」のウィンストン・デュークが夫のゲイブ、「ライオン・キング」のシャハディ・ライト・ジョセフが娘のゾーラ、ドラマ「Kidding(原題)」のエヴァン・アレックスがジェイソンに扮した。

「アス」は9月6日より東京・TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー。

(c)2018 UNIVERSAL STUDIOS (c)Universal Pictures

映画ナタリーをフォロー