映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「Diner ダイナー」藤原竜也演じる“最狂”シェフ・ボンベロのキャラクター映像

1783

「Diner ダイナー」

「Diner ダイナー」

蜷川実花の監督作「Diner ダイナー」より、藤原竜也演じる主人公・ボンベロのキャラクター映像がYouTubeで公開された。

平山夢明の同名小説を実写化した本作は、元殺し屋の天才シェフ・ボンベロが支配する会員制ダイナーを舞台とした作品。ダイナーに売られてきたウェイトレス・オオバカナコに玉城ティナが扮し、窪田正孝、本郷奏多、武田真治、斎藤工、佐藤江梨子、金子ノブアキ、小栗旬、土屋アンナ、真矢ミキ、奥田瑛二らが殺し屋役で出演した。

個性的なキャラクターを多く演じてきた藤原の怪演が光る本作。解禁となった映像には、ボンベロの「お前はここから出られない」「365日24時間休みなしで働けるか?」「俺のルールを守れるか?」といったセリフの数々や、カナコの顔を便器に押し付け「舐めろ」と強制する場面など、冷酷無情な彼の姿が収められている。

「Diner ダイナー」は7月5日より全国ロードショー。

(c)2019 映画「Diner ダイナー」製作委員会

映画ナタリーをフォロー