映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

唐田えりか、久保田紗友、奈緒、蒔田彩珠、松浦りょうを撮り下ろした写真展開催

402

「私が撮りたかった女優展」フライヤービジュアル

「私が撮りたかった女優展」フライヤービジュアル

写真展「私が撮りたかった女優展」が、6月1日から3日に東京・代官山ホワイトルームで開催される。

映像制作会社ギローチェが主催するこの写真展では、気鋭のフォトグラファー5名が若手女優を撮影。ヨシノハナが「寝ても覚めても」の唐田えりか、木下昂一が「ハローグッバイ」の久保田紗友、山本春花がNHK連続テレビ小説「半分、青い。」の奈緒、J.K.Wangが「志乃ちゃんは自分の名前が言えない」の蒔田彩珠、東海林広太がNHK大河ドラマ「いだてん ~東京オリムピック噺(ばなし)~」の松浦りょうを撮り下ろした。

会期中にはトークショーも開催。1日には久保田と木下、2日には唐田とヨシノ、3日には奈緒と山本が登壇する。チケットは現在全日程完売となっているが、本日5月22日18時に追加販売が行われる。詳細は写真展の公式サイトやSNSで確認を。

私が撮りたかった女優展

2019年6月1日(土)~3日(月)東京都 代官山ホワイトルーム
入場料:500円

映画ナタリーをフォロー