映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

マンガ「のの湯」ドラマ化、奈緒や都丸紗也華、高橋ユウが銭湯巡り友情深める

89

久住昌之原案協力による釣巻和のマンガを実写化ドラマ化した「のの湯」が、4月14日からBS12トゥエルビで放送される。

「のの湯」は、浅草で人力車の車夫をしている銭湯好きな主人公・鮫島野乃が、銭湯チケット付きのアパートに入居し、同じアパートに住む大家の孫・湯毛岫子、留学生のアリッサ・リベラと銭湯を巡りながら友情を深めていく様子を描く物語。監督は「ちょっとまて野球部!」の宝来忠昭、「東京戯曲」の平波亘が務めた。

本作では野乃を奈緒、岫子を都丸紗也華、アリッサを高橋ユウ、野乃らが住む湯毛荘の大家・千夜子を根岸季衣が演じる。そのほか福山翔大中村優一も出演。奈緒は「野乃たちの中であたたかく育っていく友情を見守っていただけるとうれしいです」と語った。

なおYouTubeでは、奈緒、都丸、高橋によるコメント映像が公開中だ。

のの湯

BS12トゥエルビ 2019年4月14日(日)スタート 毎週日曜 19:00~19:30

奈緒 コメント

「のの湯」は老若男女皆さんに楽しんでいただきたい作品です! 野乃たちの中であたたかく育っていく友情を見守っていただけるとうれしいです。

銭湯と言えば

人類の癒し

都丸紗也華 コメント

三人の日常会話や銭湯で心が温まる作品になっていると思います。
このドラマを見て銭湯に行く人が増えたらうれしいです。

銭湯と言えば

癒し。そこで距離が縮まって仲良くもなれるのでとっても素敵な所

高橋ユウ コメント

日常って幸せなんだという事をドラマ「のの湯」は教えてくれます。誰にだって泣きたい夜や褒められてうれしい夜、むしゃくしゃした夜、いろんな夜が訪れます。そんなときにホッとあたたまれるドラマになっていると思います。
ぜひ湯に浸かりに行く気持ちでご覧ください!

銭湯と言えば

ぜーーーーんぶ抱きしめてくれる場所

根岸季衣 コメント

お風呂の撮影って本当に大変なんです。娘たち、頑張っていました! そのガッツを気持ち良くご覧頂けますよう。

銭湯と言えば

大好きです!

(c)釣巻 和・久住昌之(秋田書店)/「のの湯」製作委員会

映画ナタリーをフォロー