映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

さらば愛しきアウトロー、ロバート・レッドフォード俳優引退作の邦題と公開日決定

153

「さらば愛しきアウトロー」

「さらば愛しきアウトロー」

ロバート・レッドフォードの俳優引退作「The Old Man & the Gun」の邦題が「さらば愛しきアウトロー」に決定。7月12日より公開されることも明らかになった。

「A GHOST STORY/ア・ゴースト・ストーリー」のデヴィッド・ロウリーが監督を務めた本作は、実在した銀行強盗犯フォレスト・タッカーの物語。16回の脱獄を行い、1度も人を傷付けずに2年間で93件もの銀行強盗に成功したタッカーをレッドフォードが演じる。タッカーを追う刑事ジョン・ハントに扮するのは「マンチェスター・バイ・ザ・シーキャリー」のケイシー・アフレック。そのほかシシー・スペイセクダニー・グローヴァートム・ウェイツがキャストに名を連ねた。

「さらば愛しきアウトロー」は東京・TOHOシネマズ シャンテほか全国でロードショー。

Photo by Eric Zachanowich. (c)2018 Twentieth Century Fox Film Corporation All Rights Reserved

映画ナタリーをフォロー