映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「ウルトラマンR/B」初日に湊兄妹変身!内田雄馬は「トレギア大好きおじさんです」

913

「劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル」初日舞台挨拶の様子。左から武居正能、其原有沙、小池亮介、平田雄也、眞鍋かをり、内田雄馬。

「劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル」初日舞台挨拶の様子。左から武居正能、其原有沙、小池亮介、平田雄也、眞鍋かをり、内田雄馬。

劇場版ウルトラマンR/B セレクト!絆のクリスタル」の初日舞台挨拶が本日3月8日に開催され、キャストの平田雄也小池亮介其原有沙眞鍋かをり、声の出演をした内田雄馬、監督の武居正能が登壇した。

本作はウルトラマンに変身する兄弟を主人公とした特撮ドラマ「ウルトラマンR/B」の劇場版。初日を迎えた湊家の長男・湊カツミ役の平田は「テンション上がってます! 昨日は遠足の前日のようにワクワクしていました」と明かし、次男・湊イサミ役の小池は「初日となるとTwitterにも感想が多くて。ぜひ皆さんいいほう(の感想)でお願いします!」と呼びかける。妹・湊アサヒ役の其原は「カツ兄と同じでワクワクして寝れなかったです。早く皆さんの感想を聞きたいです!」と笑顔を見せた。

湊兄妹の母・ミオ役の眞鍋は「子供たちが劇場版ではもう一回り成長しているんです。母の気持ちで観ると涙が止まらなくて。うれしい反面、巣立っていってしまう寂しさも少しありました」としみじみ語る。ウルトラマントレギアに声を当てた内田は自らを「トレギア大好きおじさんなんです!」と紹介して笑いを誘うと、「トレギアさんには、トゲトゲしていて強そうだなって印象があったんです。でも、意外にただの悪いやつじゃないというか。何枚も何枚も考えていることがありそうだなって」と印象を述べた。

ここで、平田、小池、其原が力を合わせて変身を披露するとウルトラマングルーブが登場。続いて内田が「トレギアさんのいいところも見せたいのでちょっと行ってきます!」と舞台上から姿を消すと、次の瞬間、客席通路からウルトラマントレギアが現れ「君たちが望むなら手を貸してもいい」と言いながら悠々とステージに上がり、観客を沸かせた。イベントでは、湊家の家長・ウシオ役の山崎銀之丞から届いた手紙が読まれる場面も。湊家を思いやるメッセージに、平田と眞鍋は「ウシオ節が利いてましたね」「うーたんの愛を感じました」と癒やされた様子だった。

最後に其原は「初日でドキドキしていましたが、皆さんの表情を見て自信が持てました」とコメント。小池は「ルーブは人間からウルトラマンになったので、歩幅がウルトラマンのものではなくて、普通の人間の小さい1歩ずつで歩いてきました。その分周りの景色を見て、観ている人と寄り添いながらやってきたと思います。これからも1歩ずつがんばっていきますので、応援よろしくお願いします」と、平田は「ものすごい人数のスタッフさんが、この作品に全力を注いでくれました。家族や仲間など、いろんな人のありがたみを感じながら楽しんでいただけたら幸いです。皆さんの明日の活力になれるような作品になればうれしいです!」と観客に語りかける。

武居は「本作が平成最後の『ウルトラマン』シリーズになります。劇場版でルーブの物語はひと区切りしますが、彼らの物語は未来へと続いていきます。今後も『ウルトラマンR/B』や『ウルトラマン』シリーズをどんどん作っていきますので、応援をよろしくお願いします」と挨拶。そして登壇者たちが「オレ色に染め上げろ!」と叫ぶと、観客が「ルーブ!」と応え、大盛況の中イベントは終了した。

(c)円谷プロ (c)ウルトラマンR/B製作委員会・テレビ東京

映画ナタリーをフォロー