映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

中村倫也が蒼井優の恋人役で「長いお別れ」出演、予告編&主題歌情報も公開

597

長いお別れ」の公開日が5月31日に決定。追加キャストとして中村倫也北村有起哉らの出演が発表され、YouTubeにて予告編が公開された。

「湯を沸かすほどの熱い愛」で知られる中野量太が監督を務める本作は、山崎努演じる厳格な父・東昇平が認知症になったことをきっかけに、家族が自分たちを見つめ直していく7年間を描いた作品。次女・芙美を蒼井優、長女・今村麻里を竹内結子、母・曜子を松原智恵子が演じた。麻里の息子・崇を演じたのは、オーディションで抜擢された蒲田優惟人。芙美の恋人・道彦を中村、麻里の夫・新を北村、成長した崇を蒲田と同じくオーディションで選ばれた杉田雷麟が演じている。またこのたび、松澤匠清水くるみ倉野章子不破万作おかやまはじめ池谷のぶえ藤原季節小市慢太郎の出演も明らかになった。

公開された映像では、昇平が自宅にいながら「そろそろ帰るとするかな」と言い出し曜子を慌てさせる様子や、芙美が「つながらないって切ないね」とつぶやく姿、麻里が「お父さんとお母さんみたいになりたかった」と涙を見せるシーンが捉えられた。中盤からは優河が歌う主題歌「めぐる」を聴くことができる。

「長いお別れ」は、全国で公開。

※山崎努の崎は立つたつさきが正式表記

(c)2019『長いお別れ』製作委員会 (c)中島京子/文藝春秋

映画ナタリーをフォロー