映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

寺島しのぶが毒親に!湊かなえ「ポイズンドーター・ホーリーマザー」ドラマ化

247

湊かなえによる短編集「ポイズンドーター・ホーリーマザー」がWOWOWで連続ドラマ化。全6話のうち、寺島しのぶが表題作となる「ポイズンドーター」「ホーリーマザー」の2話で主演を務める。

女優である娘と、彼女をコントロールする母親の関係を軸に、人間の情念をえぐり取るような物語が展開していく本作。寺島は母親の藤吉佳香を演じる。そのほか、すべては自分のせいと自己嫌悪に陥る女性を描いた「罪深き女」、ある脚本家がライバルの活躍に苛立ちを募らせる「ベストフレンド」、優し過ぎるがゆえに殺人を犯してしまう「優しい人」、猫だけに心を開いてきた中年女性を描いた「マイディアレスト」で本作は構成される。

寺島は「自分は毒親なのか私は毒娘だったのか。今まで生きてきた自分の人生も振り返りつつ、今1人の息子を持つ母としてどういう感情がこの作品に投影できるのか、楽しみです。今の私を出し切るつもりでやりきりたいと思います。勧善懲悪が日本では受ける中こういう結論の出ないグレーな部分を描いていく。WOWOWさんでこそ出来る挑戦的な作品だと思っています」とコメントを寄せた。

「連続ドラマW 湊かなえ ポイズンドーター・ホーリーマザー」は、WOWOWプライムで2019年夏に放送予定。吉田康弘滝本憲吾が監督に名を連ね、清水友佳子、吉川菜美、藤澤浩和が脚本を手がけた。各話の主演俳優は続報を待とう。

映画ナタリーをフォロー