映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

千眼美子が主演「僕の彼女は魔法使い」公開日決定、イメージソングは「夢の時間」

570

千眼美子が主演を務める「僕の彼女は魔法使い」の公開日が2019年2月22日に決定。あわせて追加キャストが発表された。

「僕の彼女は魔法使い」は、千眼が“白の魔法使い”風花を演じる作品。人々の幸せを奪い去る黒魔術の脅威にさらされた世界を舞台に、赤い糸で結ばれた運命の人を探し出し、時空を超えた戦いに挑む風花の姿が描かれる。大川隆法が製作総指揮と原案を担当し、清田英樹がメガホンを取った。

このたび明らかになった出演者は5名。風花と出会ったことで不思議な体験をするようになる高校生・優一役で梅崎快人、風花の恋のライバル役で春宮みずきがキャストに名を連ねた。そのほか佐伯日菜子高杉亘不破万作も出演する。

また、千眼が本作のイメージソングを担当することもわかった。12月12日にリリースされる同曲のタイトルは「夢の時間」で、彼女のセカンドシングルとなる。千眼は「言葉の一つひとつを拾いながら、自分の中でビジョンを描きながら歌いました。一人ひとりが自分のビジョンを思い浮かべながら、楽しんで聴いていただけると思います」とコメントした。

「僕の彼女は魔法使い」は全国にてロードショー。

千眼美子 コメント

言葉の一つひとつを拾いながら、自分の中でビジョンを描きながら歌いました。一人ひとりが自分のビジョンを思い浮かべながら、楽しんで聴いていただけると思います。そのビジョンは、きっと色や形が違うけれど、同じ方向に、結論に向かっていけたら嬉しいなぁ、と思っております。映画音楽に参加させていただくのはこれで2回目ですが、前作「眠れぬ夜を超えて」とは声も雰囲気もガラっと変わっているので、そのあたりも楽しんでいただけると嬉しいです! ぜひ!

(c)2019 IRH Press

映画ナタリーをフォロー