映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

安田顕が血まみれに、木野花は耳にハサミ「愛しのアイリーン」予告解禁

360

「愛しのアイリーン」

「愛しのアイリーン」

安田顕が主演を務める「愛しのアイリーン」の予告編がYouTubeにて公開された。

新井英樹による同名マンガを「ヒメアノ~ル」「犬猿」の吉田恵輔が映画化した本作。42歳まで恋愛を知らずに生きてきた主人公・宍戸岩男が、フィリピン人の女性アイリーンと国際結婚したことから物語が展開していく。安田が岩男、ナッツ・シトイがアイリーンを演じたほか、岩男の母ツル役で木野花、ヤクザの塩崎役で伊勢谷友介が出演している。

奇妙礼太郎による主題歌「水面の輪舞曲(ロンド)」が流れる予告には、ぎこちない言葉や喧嘩を重ねながら愛を育む岩男とアイリーンの姿が。その後、アイリーンの「シアワセになる」というセリフをきっかけに雰囲気は一転。アイリーンを連れ去ろうとする塩崎やハサミで耳を切り落とそうとするツル、そして血まみれになった岩男とアイリーンの姿などが切り取られた。

「愛しのアイリーン」は、9月14日より東京・TOHOシネマズ シャンテほかにて全国ロードショー。

※吉田恵輔の吉は土に口が正式表記
※「愛しのアイリーン」はR15+指定作品

※記事初出時、見出しと本文で「包丁」と記載していましたが「ハサミ」の誤りでした。お詫びして訂正します。

(c)2018「愛しのアイリーン」フィルムパートナーズ

映画ナタリーをフォロー