映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「シティーハンター」劇場版、約20年ぶりの新規アニメ映像となる特報解禁

516

北条司原作の長編アニメ「劇場版シティーハンター(仮題)」の特報映像が、YouTubeにて解禁された。

裏社会の始末屋(スイーパー)であり無類の女好きである冴羽リョウと、彼の相棒・槇村香の活躍を描く本作。リョウを神谷明、香を伊倉一恵が演じ、総監督をこだま兼嗣が務める。また、脚本を「妖怪ウォッチ」シリーズの加藤陽一が執筆。キャラクターデザインを「機動戦士ガンダムUC」の高橋久美子、チーフ演出を「アイカツスターズ!」の佐藤照雄と「ラブライブ!」の京極尚彦が担当する。

1999年にテレビ放送された「シティーハンタースペシャル 緊急生中継!? 凶悪犯冴羽リョウの最期」以来約20年ぶりの新規アニメーション映像となる特報。一龍斎春水(旧芸名:麻上洋子)演じる野上冴子、玄田哲章演じる海坊主、小山茉美演じる美樹といったおなじみの面々が登場する。

神谷は「現在の思い、正直言うと冴羽リョウを演じられることの嬉しさと、あの頃のように演じることが出来るのだろうかという不安が半分半分です」と吐露しつつ「格好良いリョウ、優しいリョウ、おバカなリョウそしてちょっぴりエッチなリョウが出てきます。その千変万化する冴羽リョウを楽しむために、声はもちろん準備を怠らないようにしたいと思っています」と意気込んでいる。

「劇場版シティーハンター(仮題)」は、2019年2月8日よりロードショー。なお明日8月3日より、特典付きムビチケカードが上映劇場にて販売される。第1弾特典は、新宿駅の伝言板に「XYZ」という暗号と連絡先を書き記してリョウに仕事の依頼をするという設定にちなんだ「伝言板キーホルダー」だ。

※冴羽リョウのリョウは、けものへんに「僚」のつくりが正式表記

神谷明 コメント

「劇場版シティーハンター」が動き始めました。新企画の実現に向けて頑張り続けてくれたスタッフの皆様に感謝ですね。現在の思い、正直言うと冴羽リョウを演じられることの嬉しさと、あの頃のように演じることが出来るのだろうかという不安が半分半分です。でも、本当に動き出したというワクワク感はあります。シナリオを読ませていただいて、今回の映画の中にも、格好良いリョウ、優しいリョウ、おバカなリョウそしてちょっぴりエッチなリョウが出てきます。その千変万化する冴羽リョウを楽しむために、声はもちろん準備を怠らないようにしたいと思っています。とにかく、スタッフ一同来年2月8日の公開に向けて、緊張のうちにも充実したスタートを切れたと言ってよいと思います。

(c)北条司/NSP・「2019 劇場版シティーハンター」製作委員会

映画ナタリーをフォロー