コミックナタリー - マンガのニュースを毎日発信

「劇場版シティーハンター」伝言板が新宿駅に、巨大広告やゴールデン街コラボも

827

北条司原作によるアニメ映画「劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>」の公開を記念し、劇中に登場する伝言板を模したオブジェが設置された。

伝言板には北条をはじめ、映画で総監督を務めたこだま兼嗣、キャスト陣の直筆メッセージやサインをデザイン。また東京メトロ丸ノ内線新宿駅メトロプロムナードにも「劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>」の巨大広告が掲出されている。このほか新宿のゴールデン街の一部店舗ではメニューを注文した際に「XYZ」と伝えると特製シールをプレゼントするキャンペーンを行う。

映画「劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>」は2月8日ロードショー。

なおコミックナタリーでは20年ぶりの新作となる「劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>」の特集を展開。冴羽リョウ役の神谷明と原作者の北条司にインタビューし、約20年ぶりの冴羽リョウとの再会や、映画の見どころなどについて語ってもらった。

関連する特集記事

「劇場版シティーハンター <新宿プライベート・アイズ>」特集 北条司(原作者)×神谷明(冴羽獠役)インタビューPR

※冴羽リョウのリョウは、けものへんに「僚」のつくりが正式表記。

(c)北条司/NSP・「2019 劇場版シティーハンター」製作委員会

コミックナタリーをフォロー