映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

シュワちゃんの波乱万丈な人生を徹底研究した書籍「シュワルツェネッガー主義」発売

131

アーノルド・シュワルツェネッガーを研究した、てらさわホークによる書籍「シュワルツェネッガー主義」が本日8月3日に発売された。

オーストリア出身で現在71歳、日本では“シュワちゃん”の愛称で親しまれるシュワルツェネッガー。この書籍では、俳優デビュー作「SF超人ヘラクレス」や「ターミネーター」シリーズ、「コマンドー」「プレデター」「トータル・リコ-ル」などの代表作のほか、彼の波乱万丈な人生が紹介されている。

なおシュワルツェネッガーやリンダ・ハミルトンらオリジナルキャストが再集結する「ターミネーター」シリーズ最新作は、2019年に日本公開予定。

シュワルツェネッガー主義

洋泉社 2018年8月3日(金)発売
価格:1728円

映画ナタリーをフォロー