映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

夏帆、大野拓朗の“ゲスかわいい”演技を称賛「子犬のような顔するときがある」

76

左から大野拓朗、夏帆。

左から大野拓朗、夏帆。

真夜中ドラマJ「グッド・バイ」の記者会見が去る7月11日に東京・テレビ東京 六本木本社で開催され、キャストの大野拓朗夏帆が出席した。

本作は、太宰治の未完の小説をもとにした羽生生純によるマンガ「グッド・バイ」を実写ドラマ化したもの。モテ男の田島毛収が、偶然再会した高校時代の先輩・別所文代を巻き込んで、愛人たちに別れ話を切り出していくさまが描かれる。

大野は「ゲスなことはしているが、どこか憎めない性格」と自らが演じた田島毛を説明し、「ゲスかわいい役を演じています(笑)」とアピール。そんな大野を、別所役の夏帆は「お芝居していて、本当に子犬のような顔をするときがある。ずるいなー、ゲスいなーと(笑)」と称賛する。そして「田島毛のような人物が実際にいたら?」という質問に大野が「リアル田島毛がスタッフの中にいる。不倫ではないですが、2人彼女がいる青年。ほっとけない感じ」と答えると、夏帆は「私はさげすんで見ています。ついつい説教じみたことを言ってしまいます」と続けて笑いを誘った。

「グッド・バイ」は、7月14日にテレビ大阪とBSジャパンにて放送スタート。大野らの共演には佐津川愛美、佐藤玲、三浦透子、田中千絵、マツモトクラブ、奥菜恵が名を連ねた。演出はアレハンドロ・ゴンサレス・イニャリトゥ監督作品や「おっさんずラブ」に参加し「Our Birthday」でメガホンを取ったYuki Saitoをはじめとして、スミス、安食大輔が担当する。

真夜中ドラマJ「グッド・バイ」

2018年7月14日(土)放送スタート
テレビ大阪 毎週土曜日 24:56~25:26
BSジャパン 毎週土曜日24:00~24:30

映画ナタリーをフォロー