映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

日米合作映画「殺る女」知英の殺し屋姿を捉えた新場面写真

225

「殺る女」新場面写真

「殺る女」新場面写真

知英が出演する日米合作映画「殺る女」より、新たな場面写真4点が届いた。

本作は幼い頃に家族の命を奪われ殺し屋となった主人公・愛子が、犯人を探し出そうとするさまを描く復讐劇。知英が愛子を演じるほか、武田梨奈駿河太郎、元K-1選手のニコラス・ペタス、フィリピン出身の歌手シャリースが出演している。「夢二~愛のとばしり」の宮野ケイジが監督と脚本を担当した。

公開された写真には、視線をまっすぐ前に向け拳銃を構える愛子の姿が。知英は愛子を「今までにない心の闇をかかえている役どころ」と表現し「顔から出る表情でアイコの人生の痛みの部分や、冷ややかな目つきなどを表現しました」と語っている。

「殺る女」は10月27日より東京のシネ・リーブル池袋ほか全国で公開。

知英 コメント

今までにない心の闇をかかえている役どころだったので、
顔から出る表情でアイコの人生の痛みの部分や、冷ややかな目つきなどを表現しました。
殺し屋として生きていますが、寂しげな顔の演技に注目してほしいです。

(c)2018「殺る女」製作委員会

映画ナタリーをフォロー