大綱引の恋

大綱引の恋

オオツナヒキノコイ

2021年5月7日(金)公開 / 上映時間:108分 / 製作:2020年(日本) / 配給:ショウゲート

(C)2020映画「大綱引の恋」フィルムパートナーズ

解説 『ツレがうつになりまして。』の佐々部清が監督を手がけたラブストーリー。鹿児島県を舞台に、35歳で独身の男と韓国人女性研修医との恋愛模様を伝統行事・川内大綱引を通して描く。『RAILWAYS 49歳で電車の運転士になった男の物語』の三浦貴大が主演を務め、元KARAのメンバーで女優としても活躍する知英がヒロインを演じた。

ストーリー 35歳にしていまだに独身の有馬武志。奥手な彼は、鹿児島で年に1度開催される伝統行事・川内大綱引の師匠でもある父・寛志から早く結婚するように言われていた。そんなある日、武志はとあるきっかけで韓国人研修医のジヒョンと出会い、次第に惹かれていく。

情報提供:ぴあ

この映画の画像・動画(全17件)