映画ナタリー - 話題の映画・ドラマ情報など最新ニュースを毎日配信

私の人生なのに

私の人生なのに

ワタシノジンセイナノニ

解説

清智英、東きゆうが発表した同名小説を映画化した青春サクセスストーリー。オリンピック候補の新体操選手が不治の病で半身不随となりながらも、幼なじみとの再会をきっかけに、音楽という新たなステージで情熱を燃やしていく姿を描く。韓国のアイドルグループKARAの元メンバー・知英が、絶望のどん底から這い上がるヒロインを熱演する。

ストーリー

将来を期待されていた新体操選手、瑞穂が、練習中に激痛に襲われる。脊髄の難病に冒されていると宣告された彼女は、選手生命を絶たれ、車椅子生活を送ることに。絶望感に打ちひしがれた瑞穂は、ふとしたことから音楽と出会い、新たな1歩を踏み出していく。

2018年7月14日(土)公開 / 上映時間:103分 / 製作:2018年(日本) / 配給:プレシディオ

(C)2018「私の人生なのに」フィルムパートナーズ

(C) PIA

映画ナタリーをフォロー