映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

アメリカの匂いが漂う「ウルトラマンUSA」初Blu-ray化

84

「ウルトラマンUSA」

「ウルトラマンUSA」

日米合作アニメ「ウルトラマンUSA」のBlu-rayが、9月26日に発売される。

本作は、“アメリカの匂いが漂うウルトラマン”をコンセプトに製作され、1987年に全米で放映されたアニメーション。日本でも、1989年4月に開催された「ウルトラマン大会(フェスティバル)」にて実写作品からのセレクトエピソードや「ウルトラマンキッズ」とともに劇場公開された。

劇中では、ソーキン・モンスターを追って地球に飛来した3人のウルトラ戦士が、アメリカ空軍アクロバットチーム“フライング・エンジェルス”のメンバーであるスコット、チャック、ベスと一心同体に。重要な使命を受けたメンバーたちはウルトラマンスコット、ウルトラマンチャック、ウルトラウーマンベスとなり、“ウルトラフォース”としてソーキン・モンスターに戦いを挑む。吹替版ではスコットに古谷徹、チャックに小川真司、ベスに鶴ひろみが声を当てている。

1989年にVHS、1991年にレーザーディスクが発売されていたものの、DVD化はされていなかった本作。今回は35mmの原版ネガフィルムをハイビジョン解像度でデジタルデータへ変換し、初のBlu-ray化を実現させた。ソフトには日本語版に加え、英語版の本編「ULTRAMAN:THE ADVENTURE BEGINS」も収録。特典として、「ウルトラマン大会」の中核をなす作品を紹介するために挿入された「ウルトラマンキッズ」幕間映像が用意された。

(c)円谷プロ

映画ナタリーをフォロー