映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

挫折したバイオリニストと子供たちの音楽レッスン描く「オーケストラ・クラス」公開

83

「オーケストラ・クラス」

「オーケストラ・クラス」

第74回ヴェネツィア国際映画祭で特別招待作品として上映された「オーケストラ・クラス」が、8月18日より公開される。

フランスに実在する音楽教育プロジェクトに着想を得た本作は、音楽家として行き詰まったバイオリニスト・シモンを主人公とするヒューマンドラマ。パリの小学校で講師を務めることとなったシモンが、バイオリンの才能を持った少年・アーノルドをはじめとした子供たちとの交流を通じて、音楽と触れ合う喜びを取り戻していくさまを描く。キャストとして「幸せはシャンソニア劇場から」のカド・メラッド、「カミーユ、恋はふたたび」のサミール・ゲスミが出演する。監督と脚本は、ラシド・ハミが担当した。

「オーケストラ・クラス」は東京のヒューマントラストシネマ有楽町、新宿武蔵野館、YEBISU GARDEN CINEMAほか全国で順次公開される。

(c) 2017 / MIZAR FILMS / UGC IMAGES / FRANCE 2 CINEMA / LA CITE DE LA MUSIQUE - PHILHARMONIE DE PARIS

映画ナタリーをフォロー