映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

渡瀬恒彦の出演作を連続放送、「戦国自衛隊」「セーラー服と機関銃」など7本

141

「戦国自衛隊」 (c)KADOKAWA 1979

「戦国自衛隊」 (c)KADOKAWA 1979

2017年3月14日に死去した渡瀬恒彦の出演作7本が、明日3月14日に日本映画専門チャンネルで連続放送される。

ラインナップには、薬師丸ひろ子演じる女子高生組長の子分となるヤクザに渡瀬が扮した「セーラー服と機関銃 完璧版」や、千葉真一がアクション監督と主演を務めた「戦国自衛隊」、高倉健との共演作「南極物語」などが並ぶ。さらに、「男はつらいよ フーテンの寅」の監督・森崎東が演出を担当した火曜サスペンス劇場「苦い夜」、山田太一が脚本を手がけたドラマ「旅立つ人と」も放送。詳しい放送スケジュールは、日本映画専門チャンネルの公式サイトで確認しよう。

※森崎東の崎は立つ崎(たつさき)が正式表記

没後1年 渡瀬恒彦さんを偲んで

日本映画専門チャンネル 2018年3月14日(水)12:30~
<放送作品>
時代屋の女房
セーラー服と機関銃 完璧版
化石の荒野
南極物語(1983年)
戦国自衛隊
「旅立つ人と」
「苦い夜」

映画ナタリーをフォロー