映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「花は咲くか」渡邉剣と天野浩成のキス&抱擁シーン到着「正解のキスシーンができた」

508

「花は咲くか」新場面写真

「花は咲くか」新場面写真

渡邉剣天野浩成が共演する「花は咲くか」より、新たな場面写真が到着した。

本作は、渡邉演じる19歳の美大生・水川蓉一と天野扮する37歳のサラリーマン・桜井和明が惹かれ合う様子を描く物語。公開された写真には、気持ちを抑え切れなくなった桜井が初めて蓉一にキスするシーン、やっと素直になれた2人が抱きしめ合うシーンが切り取られた。

キスシーンについて、渡邉は「本番では僕が想像していたよりもキスが長く、そして激しく少々驚きましたが逆にその様子がよりリアルに蓉一の初々しさや驚きを表現できたのではないかと思います」、天野は「女性のスタッフさんたちが顔を手で覆いながら恥ずかしそうにしていたのを見て、正解のキスシーンができたのでは?と思っています」とそれぞれ感想を述べている。

また入場者プレゼントとして、原作者・日高ショーコ描き下ろしの大判ポストカードが配布されることが決定。1週目は蓉一、2週目は桜井のイラストが描かれており、日高は「蓉一の髪が少し短くて(桜井さんの)メガネ持ってるので、最終巻あとの二人のイラストです。背景は映画のロケーションとなった家屋を描かせていただきました! もう描かないと思っていた二人だったので、今回は機会をいただけて嬉しかったです」とコメントを寄せた。

「花は咲くか」は2月24日より公開。初日は東京・池袋HUMAXシネマズで舞台挨拶が行われ、渡邉と天野のほか、塩野瑛久小原唯和水石亜飛夢、監督の谷本佳織が登壇する。チケットはオンラインおよび劇場窓口で販売中だ。

渡邉剣 コメント

僕自身キスシーンが初めてでしたが、相手が男性という事もあり
女性の場合と違って逆に気負わずキスシーンに臨むことができました。
本番では僕が想像していたよりもキスが長く、そして激しく少々驚きましたが
逆にその様子がよりリアルに蓉一の初々しさや驚きを表現できたのではないかと思います。
キスシーンを終えた後は「もう誰とでもキスできる!」と思ったくらい吹っ切れていました!(笑)
役者渡邉剣のファーストキスを是非ご堪能下さい!

天野浩成 コメント

男性同士のキスシーンがどの様に映っているか分からなかったのですが、監督からOKが出た後、
女性のスタッフさんたちが顔を手で覆いながら恥ずかしそうにしていたのを見て、
正解のキスシーンができたのでは?と思っています。
少し恥ずかしいですが、皆さんにご覧になって頂ければと思います。

「花は咲くか」初日舞台挨拶

2018年2月24日(土)東京都 池袋HUMAXシネマズ
1回目:10:00の回上映後
2回目:12:30の回上映前
料金:2000円
<登壇者(予定)>
渡邉剣 / 天野浩成 / 塩野瑛久 / 小原唯和 / 水石亜飛夢 / 谷本佳織

(c)2018東映ビデオ (c)日高ショーコ/幻冬舎コミックス

映画ナタリーをフォロー