日本初公開作を上映する中国映画祭「電影2018」が東京、大阪、名古屋で

128

「日中国交正常化45周年記念 中国映画祭『電影2018』」が、3月に東京、大阪、愛知にて順次開催される。

「芳華-Youth-」 (c)Huayi Brothers Pictures Limited

「芳華-Youth-」 (c)Huayi Brothers Pictures Limited

大きなサイズで見る(全11件)

「日中国交正常化45周年記念 中国映画祭『電影2018』」ポスタービジュアル

「日中国交正常化45周年記念 中国映画祭『電影2018』」ポスタービジュアル[拡大]

2017年12月、日中の国交正常化45周年を記念し、中国の3都市で日本映画の上映会が開催された。それに続く「中国映画祭『電影2018』」は、日本初公開となる中国映画を上映するもの。ホアン・シュアン主演のフォン・シャオガン監督最新作「芳華-Youth-」など、ジャンルを問わない新作9本がラインナップされた。さらに東京会場では、東野圭吾の原作をハン・ジェが映画化し、ジャッキー・チェンらが出演した「ナミヤ雑貨店の奇蹟」も加えた10本をスクリーンにかける。

「ナミヤ雑貨店の奇蹟」 (c)2017 EMPEROR FILM PRODUCTION COMPANY LIMITED WANDA MEDIA CO., LTD. SHANGHAI PMF PICTURES CO., LTD KADOKAWA CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED

「ナミヤ雑貨店の奇蹟」 (c)2017 EMPEROR FILM PRODUCTION COMPANY LIMITED WANDA MEDIA CO., LTD. SHANGHAI PMF PICTURES CO., LTD KADOKAWA CORPORATION ALL RIGHTS RESERVED[拡大]

東京・TOHOシネマズ 六本木ヒルズにて3月8日から10日、愛知・109シネマズ名古屋にて3月12日から14日の開催。大阪会場は、大阪・阪急うめだホールにて3月10日、梅田ブルク7にて3月11日と12日に実施される。チケットは、2月17日より各劇場窓口とオンラインシステムにて発売。阪急うめだホールのチケットはチケットぴあにて取り扱われる。

日中国交正常化45周年記念 中国映画祭「電影2018」

2018年3月8日(木)~10日(土)東京都 TOHOシネマズ 六本木ヒルズ
2018年3月10日(土)大阪府 阪急うめだホール
2018年3月11日(日)、12日(月)大阪府 梅田ブルク7
2018年3月12日(月)~14日(水)愛知県 109シネマズ名古屋
料金:1300円
<上映作品>
「芳華-Youth-」
「追跡」
「シティ・オブ・ロック」
「無言の激昂」
「乗風破浪~あの頃のあなたを今想う」
「無敵名人の最強食譜」
「ライスフラワーの香り」
「南極の恋」
「奇門遁甲」
「ナミヤ雑貨店の奇蹟」※東京会場のみ

この記事の画像(全11件)

関連記事

ホアン・シュアンのほかの記事

リンク

関連商品

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ホアン・シュアン / フォン・シャオガン / ジャッキー・チェン の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。