ドラマ「イノセント・デイズ」主演・妻夫木聡のコメント到着「ただただ信じて闘った」

115

連続ドラマW「イノセント・デイズ」がクランクアップ。主演・妻夫木聡のコメントが到着した。

妻夫木聡

妻夫木聡

大きなサイズで見る(全3件)

連続ドラマW「イノセント・デイズ」ビジュアル

連続ドラマW「イノセント・デイズ」ビジュアル

早見和真の同名小説を「愚行録」の石川慶が実写化した本作は、妻夫木演じる主人公・佐々木慎一が、幼なじみである死刑囚・田中幸乃の罪の真偽に疑問を感じ調査を進めるうちに、彼女の壮絶な半生を知っていくヒューマンサスペンス。幸乃を竹内結子が演じたほか、新井浩文芳根京子らがキャストに名を連ねた。

妻夫木は「こんなにみんながみんな作品を愛してくれる現場はありません。素晴らしい現場でした」と撮影を振り返り、視聴者へ「僕たちはただただ信じて闘いました。一人一人の一縷の望みが観てくださった方の心の中で生き続けていくことになるだろうと確信しています」とメッセージを送っている。

「イノセント・デイズ」は3月18日より、WOWOWプライムで放送。

連続ドラマW「イノセント・デイズ」

WOWOWプライム 2018年3月18日(日)スタート 毎週日曜 22:00~
※全6話。第1話無料放送

妻夫木聡 コメント

クランクアップを迎えた感想

今はほっとしたという気持ちが一番近いでしょうか。慎一として生きたこの2カ月の間、家族のように見守ってくださった監督はじめスタッフの方々に感謝します。なかなかこんなにみんながみんな作品を愛してくれる現場はありません。素晴らしい現場でした。

視聴者へのメッセージ

生意気にも、僕に預けてくださいと原作の早見さんに電話をした日から、クランクアップを迎える日がくるなんて夢にも思わなかった。感慨深い気持ちです。
僕たちはただただ信じて闘いました。一人一人の一縷の望みが観てくださった方の心の中で生き続けていくことになるだろうと確信しています。楽しみにしていてください。

この記事の画像(全3件)

関連する特集・インタビュー

関連記事

関連商品

リンク