映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

“ポール・ウォーカーのために走ろう”メモリアルイベント開催、弟コディが来日

273

ポール・ウォーカー メモリアル・ツアー ビジュアル

ポール・ウォーカー メモリアル・ツアー ビジュアル

「ワイルド・スピード」シリーズで知られるポール・ウォーカーのメモリアル・ツアーが、日本で4月15日に開催される。

俳優業以外にも、災害が起こった地へいち早く駆け付けるためのチャリティー団体「Reach Out World Wide(ROWW)を立ち上げて活動していたポール。「ワイルド・スピード SKY MISSION」の撮影中だった2013年11月30日に友人が運転する車で事故に遭い、40歳で命を落としてからは、弟であるコディ・ウォーカーが代役として作品の完成に貢献した。

このイベントではコディが来日。「DRIVE4PAUL(ポールのために走ろう)」のステッカーを貼ったファンが集う“モーニング・ドライブ”にて、ポールも好んだニッサン・スカイライン34GT-Rを運転する。このモーニング・ドライブでは、朝8時30分に大阪市内を出発し、サイン会やランチパーティが実施される兵庫・神戸まで移動。さらにイベント内では「ワイルド・スピード」キャストのサイン入りポスターなどのオークションも開催予定だ。

さらに、Makuakeで展開中のクラウドファンディングに出資するとオリジナルグッズがもらえるほか、モーニング・ドライブやコディとのランチ、VIPディナーへの参加権といったリターンが、金額に応じて贈られる。またプロジェクトにおけるROWW商品の利益分は、現在コディも所属する同団体へ寄付される。

映画ナタリーをフォロー