映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ももクロ百田夏菜子、「ブラックパンサー」主演C・ボーズマンから「日本の妹よ!」

455

「ブラックパンサー」韓国プレミアにて、左からチャドウィック・ボーズマン、百田夏菜子。

「ブラックパンサー」韓国プレミアにて、左からチャドウィック・ボーズマン、百田夏菜子。

ブラックパンサー」の韓国プレミアが2月5日に韓国・ソウルのタイムズ スクエア モールで行われ、主演のチャドウィック・ボーズマンのほか、ルピタ・ニョンゴマイケル・B・ジョーダン、監督のライアン・クーグラーが出席した。

作品のロケ地にもなっている韓国でのプレミアイベント。日本からは、主人公ティ・チャラの妹シュリの日本語吹替を担当した百田夏菜子ももいろクローバーZ)も参加し、漆黒の“ブラックカーペット”にヴィンテージの白のプリーツフリルドレス姿で登場した。

百田は主人公ティ・チャラ / ブラックパンサー役のボーズマンと対面し、「ハイ! ブラザー!」と挨拶。ボーズマンから「日本の妹よ! 会えてすごくうれしいよ!」と温かく迎え入れられた。またナキア役のニョンゴにも「私が日本のシュリです!」と声をかけたところ、「最高にクールね!」と笑顔で返答が。さらにクーグラーからは「シュリのイメージにぴったりだ! 君が演じたバージョンを観るのが楽しみだよ」と太鼓判を押されて大興奮。自身初となる海外プレミアについて「すごく緊張しましたが、とても楽しかったです!」と感想を述べた。

3月1日より全国公開される「ブラックパンサー」は、超文明国ワカンダの若き国王とヒーローという2つの顔を持つ主人公が国の秘密を守るために敵と戦いを繰り広げる物語。なおブラックパンサーは、4月27日公開の「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」にも登場する。

(c)Marvel Studios 2018

映画ナタリーをフォロー