映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ジェレミー・レナーとエリザベス・オルセンが共演、カンヌ受賞作「ウインド・リバー」

151

「ウインド・リバー」

「ウインド・リバー」

第70回カンヌ国際映画祭のある視点部門で監督賞を受賞した「ウインド・リバー」の公開が決定した。

「最後の追跡」「ボーダーライン」の脚本を手がけてきたテイラー・シェリダンがメガホンを取った本作は、ネイティブアメリカンが追いやられた雪深い土地ウインド・リバーを舞台とするクライムサスペンス。ある女性の死体を発見したベテランハンターのコリー・ランバートが、FBIの新人捜査官ジェーン・バナーとともに事件を追う。

ジェレミー・レナーが心に深い傷を負った主人公コリー、エリザベス・オルセンがコリーに協力を求めるジェーンを演じ、ジョン・バーンサルジュリア・ジョーンズタントー・カーディナルらがキャストに名を連ねた。音楽を担当したのはニック・ケイヴウォーレン・エリス

「ウインド・リバー」は2018年夏、東京・角川シネマ有楽町ほか全国にて上映される。

(c)2016 WIND RIVER PRODUCTIONS, LLC. ALL RIGHTS RESERVED.

映画ナタリーをフォロー