映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

冴えない詐欺師VSギャング、クライムアクション「ゲット・アライブ」公開

54

「ゲット・アライブ」

「ゲット・アライブ」

アルゼンチンとスペインの合作映画「ゲット・アライブ」が明日1月13日に公開される。

本作は、美人局で日銭を稼ぐ冴えない詐欺師レオと相棒の娼婦フラビアを中心とするクライムアクション。ギャングが探している機密ファイルをレオが偶然手にしたことから、フラビアは最強の殺し屋ハーケンによって誘拐されてしまう。レオは仲間たちに助けを求め、ギャング相手に一世一代の勝負を挑む。

「エル・クラン」のピーター・ランサーニがレオを演じ、主人公を追うギャングのボスであるドゥージェに「ヴィドック」のジェラール・ドパルデューが扮した。そのほか「スガラムルディの魔女」のウーゴ・シルバ、「パシフィック・リム」のサンティアゴ・セグーラもキャストに名を連ねる。

フェデリコ・クエバが監督を務めた「ゲット・アライブ」は、東京・ヒューマントラストシネマ渋谷にて特集「未体験ゾーンの映画たち 2018」の1本として上映。そのほかの劇場でも順次公開される。

(c)2017 MyS Producción S.R.L., Efecto Kosher AIE, Bowfinger International Pictures S.L., A Contracorriente Films S.L., Quexito Films S.L., Laura Cynthia Teperman, Benteveo Producciones Audiovisuales S.A., DAK Grupo Creativo S.R.L., Royal Cinema Group S.R.L., Non Stop Digital S.A.

映画ナタリーをフォロー