映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

フランス発ノンストップアクション予告、巨大な陰謀に巻き込まれた強盗犯描く

52

「ビヨンド・ザ・ロウ」

「ビヨンド・ザ・ロウ」

フランス製アクション「ビヨンド・ザ・ロウ」の予告編が、YouTubeにて公開された。

本作は、巨大な陰謀に巻き込まれたプロの強盗犯・フランクの姿を描くノンストップクライムアクション。フランクが最後の仕事として選んだ現金輸送車強盗計画の裏には、犯罪組織、警察、政界のある陰謀が隠されていた。「息子のまなざし」のオリヴィエ・グルメがフランクを演じたほか、「灼熱の魂」のルブナ・アザバルが刑事のルシーに扮している。フランソワ・トロウケンスと「アルティメット2 マッスル・ネバー・ダイ」「ザ・スクワッド」などの撮影監督として知られるジャン=フランソワ・アンジャンが共同で監督を務めた。

「ビヨンド・ザ・ロウ」は、2月11日より東京・ヒューマントラストシネマ渋谷にて、特集「未体験ゾーンの映画たち 2018」の1本として上映。その後、全国で順次公開される。

(c)2017 Versus production - Capture The Flag Films - Savage Film

映画ナタリーをフォロー