映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

ドウェイン・ジョンソンやジャック・ブラックが大合唱、「ジュマンジ」LAプレミア

52

「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」LAプレミアにて、左からニック・ジョナス、ジャック・ブラック、カレン・ギラン、ドウェイン・ジョンソン、ケヴィン・ハート。

「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」LAプレミアにて、左からニック・ジョナス、ジャック・ブラック、カレン・ギラン、ドウェイン・ジョンソン、ケヴィン・ハート。

ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」の米ロサンゼルスプレミアが、現地時間12月11日にTCLチャイニーズシアターで行われた。

会場には世界各国から詰め掛けた300人以上の報道陣と、作品の公開を心待ちにする1000人以上のファンが集結。そんな中、キャストは主演の“ロック様”ことドウェイン・ジョンソンが自ら運転するサファリスタイルのジープに乗って登場した。姿を見せたのはジョンソンのほか、ジャック・ブラックケヴィン・ハートカレン・ギランニック・ジョナス、そして監督のジェイク・カスダン。皆、ファンの大歓声に笑顔で応え、写真撮影やハグなど熱いファンサービスに興じた。

ロビン・ウィリアムズ主演で1995年に映画化された「ジュマンジ」に続く新たなストーリーが展開する本作で、勇敢な冒険家だが中身はゲームオタクという主人公を演じたジョンソンは「この映画が誰にとってもパーフェクトな映画である理由は、ロビン・ウィリアムズのジュマンジ・マジックなんだ! 俺たちはそれを少しだけでも形にしていると思う。こんな素晴らしいキャストとともにね!」と述べ、オリジナル版へのリスペクトと本作への自信をあらわにする。

またカスダンは「ドウェイン・ジョンソンがいなかったらこの映画は成り立たなかったよ。このアイデアの中心人物だ」と感謝し、「彼は映画の中で見事なんだ。誰も彼のようにはできないし、彼のような人はいない。『ジュマンジ』はDJ(ドウェイン・ジョンソン)スタイルの中でも素晴らしい1本になった!」とジョンソンへの信頼をのぞかせた。プレミアではキャスト陣が抜群のチームワークを見せる場面も。インタビューを受けている最中も、1人がしゃべれば別の誰かが後ろで変顔するなど和やかなムード。さらにブラックが突然歌い始めると、5人全員で「ジューマーンジー! それは魂の中にあるジャングル!」と即興で大合唱し、会場を大いに盛り上げた。

「ジュマンジ/ウェルカム・トゥ・ジャングル」は、2018年4月6日より東京・TOHOシネマズ 日比谷ほか全国ロードショー。

映画ナタリーをフォロー