映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

竹内結子が女性版シャーロック!貫地谷しほりが相棒の和都に、連続ドラマ4月配信

2941

シンガポールで行われた記者会見の様子。左から貫地谷しほり、竹内結子。

シンガポールで行われた記者会見の様子。左から貫地谷しほり、竹内結子。

竹内結子貫地谷しほりが共演するドラマ「ミス・シャーロック/Miss Sherlock」が、Huluで4月より配信されることがわかった。

アーサー・コナン・ドイルが創作したキャラクターである名探偵シャーロック・ホームズと、その相方ジョン・ワトソンが「もし現代の東京にいたら」「もし2人とも日本人女性だったら」という視点で描かれる本作。HuluとHBOアジアによる共同製作の第1弾となり、Huluの配信日に合わせアジア19カ国で放送されることも決まっている。「リトル・フォレスト」2部作と「重力ピエロ」で知られる森淳一が監督陣に名を連ねた。

現地時間11月30日にシンガポールで行われた記者会見に出席した竹内と貫地谷。イギリス生まれの日本人で帰国子女シャーロックを演じた竹内は、「とても興奮する体験で、この素晴らしいプロジェクトに参加できたことを光栄に思います。新しいバディドラマをぜひ世界の皆さんに楽しんでいただきたいです」と英語でコメントする。優秀な外科医でシャーロックと共同生活を送ることになる橘和都を演じた貫地谷は「ドクター・ワトソンを演じられてとても楽しかったです。嘘のない演技を目指しました」と語った。

なお「ミス・シャーロック/Miss Sherlock」の特報がHuluにて配信中だ。

(c)2018 HJ HOLDINGS, INC & HBO PACIFIC PARTNERS, V.O.F

映画ナタリーをフォロー