映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「アベンジャーズ」最新作の予告解禁、ケヴィン・ファイギによるコメントも

101

アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」の予告編がYouTubeにて解禁。あわせてプロデューサーのケヴィン・ファイギのコメントが到着した。

「アベンジャーズ」シリーズ第3弾で、マーベル・シネマティック・ユニバース(MCU)のヒーローが結集する本作。最強の敵サノスに立ち向かうため、アイアンマン、キャプテン・アメリカらに加え、ガーディアンズ・オブ・ギャラクシーの面々や、スパイダーマン、ドクター・ストレンジ、ブラックパンサーも参戦する。「シビル・ウォー/キャプテン・アメリカ」のアンソニー・ルッソジョー・ルッソの兄弟が監督を務めた。予告編には地球を破壊せんとするサノスと、彼に対抗するアベンジャーズの姿が捉えられた。

ファイギは本作について「生い立ちから住む世界まで異なるキャラクターたちが、そうした違いを乗り越えチームとして一致団結できるか?というのが、本作に限らずこれまでも『アベンジャーズ』シリーズの核となるテーマだった。今回はサノスという強大な敵を前に、これまで以上に多くのキャラクターが力を合わせなきゃならないんだ」とコメント。また本作の魅力を「キャスト陣の中には、最近MCUに加わった人もいれば、10年近く一緒にやってきたベテランもいる。その誰もが観客の期待をはるかに超える見事な演技で、それぞれのキャラクターを完璧に体現しているというだけでなく、キャラクター同士の絡みや掛け合いも観客を魅了してやまない要素の1つだと思う」と語っている。

「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」は、2018年4月27日よりロードショー。なおMCUの単独作品「マイティ・ソー バトルロイヤル」は現在全国で上映中、また「ブラックパンサー」は2018年3月1日より公開される。

(c)2017 MARVEL

映画ナタリーをフォロー