映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「IT/イット」3週目で週末動員トップ!「アニゴジ」「泥棒役者」など初登場

382

11月18日から19日の全国映画動員ランキングトップ10が興行通信社より発表され、「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」が公開3週目にして1位に輝いた。

本作はスティーヴン・キングの小説を「MAMA」のアンディ・ムスキエティが映画化したホラー。バスルーム、学校、図書館など、どこにでも姿を現す正体不明の殺人ピエロ“ペニーワイズ”の恐怖が描かれる。

初登場は3作品。3部作の第1章にあたる劇場アニメーション「GODZILLA 怪獣惑星」が3位に。ゴジラをはじめとする怪獣によって地球を追われた人類の逆襲を描く本作では、虚淵玄がストーリー原案と脚本を手がけ、静野孔文と瀬下寛之が監督を務めた。また4位に丸山隆平(関ジャニ∞)の主演作「泥棒役者」、9位にスティーヴン・ソダーバーグが監督を務めた「ローガン・ラッキー」がランクインしている。

2017年11月18日~19日の全国映画動員ランキングトップ10

1.(2↑ / 3週目)「IT/イット “それ”が見えたら、終わり。」
2.(1↓ / 2週目)「HiGH&LOW THE MOVIE 3 / FINAL MISSION
3.(NEW)「GODZILLA 怪獣惑星」
4.(NEW)「泥棒役者」
5.(3↓ / 3週目)「マイティ・ソー バトルロイヤル
6.(5↓ / 3週目)「ラストレシピ ~麒麟の舌の記憶~
7.(6↓ / 4週目)「映画キラキラ☆プリキュアアラモード パリッと!想い出のミルフィーユ!
8.(4↓ / 2週目)「ご注文はうさぎですか?? ~Dear My Sister~
9.(NEW)「ローガン・ラッキー」
10.(7↓ / 5週目)「ミックス。

※()内は先週の順位と公開週数
※興行通信社調べ

関連する特集記事

武井壮×ときめき♡宣伝部が語る「マイティ・ソー バトルロイヤル」PR
小野賢章が語る「マイティ・ソー バトルロイヤル」PR
PUNPEEが語る「マイティ・ソー バトルロイヤル」PR
「ミックス。」瑛太 / 佐野勇斗インタビューPR

映画ナタリーをフォロー