映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

孫悟空描いたエディ・ポン主演作&チャン・チェンの武侠アクション公開決定

383

「-悟空伝-」 (c)2017 New Classics Media Corporation. All rights reserved.

「-悟空伝-」 (c)2017 New Classics Media Corporation. All rights reserved.

エディ・ポンが孫悟空を演じた「-悟空伝-」とチャン・チェンの主演作「修羅:黒衣の反逆」が、2018年2月10日に公開されることがわかった。

「-悟空伝-」は中国で話題になったネット小説を原作としたアクションファンタジー。神によって故郷の花果山を破壊された悟空が、万物の宿命をつかさどる“天機儀”を破壊し、天界を潰そうとするさまが描かれる。エディ・ポンのほか、ショーン・ユー、ニー・ニーらがキャストに名を連ね、「燃えよ!じじぃドラゴン 龍虎激闘」「西遊記~はじまりのはじまり~」のデレク・クォックが監督を務めた。

「修羅:黒衣の反逆」は、2015年日本公開作「ブレイド・マスター」の前日譚を描く武侠アクション。明朝末期を舞台に、ある女性絵師の暗殺を命じられたチャン・チェン扮する沈煉が、任務遂行と愛の間で揺れ動くさまが描かかれる。「ブレイド・マスター」と同じくルー・ヤンが監督を務め、ヤン・ミーチン・シーチェらが出演した。

「-悟空伝-」「修羅:黒衣の反逆」は、東京・シネマート新宿、大阪・シネマート心斎橋にて上映される。

映画ナタリーをフォロー