アラフォー女子がアイドルグループ再結成?内田慈主演のコメディ公開

57

「東京ウィンドオーケストラ」「エキストランド」の坂下雄一郎が監督を務めた「ピンカートンに会いにいく」が公開される。

「ピンカートンに会いにいく」

「ピンカートンに会いにいく」

大きなサイズで見る(全2件)

「ピンカートンに会いにいく」ビジュアル

「ピンカートンに会いにいく」ビジュアル[拡大]

本作は、アラフォーの売れない女優が、20年前に所属していた伝説のアイドルグループ“ピンカートン”を再結成するために奔走するコメディ。事務所をクビになり崖っぷちに追い込まれた主人公・優子が、再起を懸けてピンカートンの元メンバーを訪ねていく。プライドだけは高いこじらせ女子・優子を「下衆の愛」の内田慈が演じるほか、ピンカートンのほかのメンバーに松本若菜山田真歩水野小論岩野未知が扮する。

また、現役時代のピンカートンのメンバー役で小川あん岡本夏美柴田杏花芋生悠鈴木まはなが出演。再結成のきっかけを作る松本役を、「恋とさよならとハワイ」の田村健太郎が務めた。音楽を担当したのは池永正二(あらかじめ決められた恋人たちへ)。

「ピンカートンに会いにいく」は、2018年1月20日より東京・新宿武蔵野館ほか全国で順次公開される。

この記事の画像(全2件)

関連記事

内田慈のほかの記事

リンク

関連商品

(c)松竹ブロードキャスティング

このページは株式会社ナターシャの映画ナタリー編集部が作成・配信しています。 ピンカートンに会いにいく / 内田慈 / 坂下雄一郎 / 松本若菜 / 山田真歩 / 水野小論 / 岩野未知 / 小川あん / 岡本夏美 / 柴田杏花 の最新情報はリンク先をご覧ください。

映画ナタリーでは映画やドラマに関する最新ニュースを毎日配信!舞台挨拶レポートや動員ランキング、特集上映、海外の話題など幅広い情報をお届けします。