映画ナタリー - 最新映画ニュースを日々配信

「レゴニンジャゴー」出川哲朗にジャッキー・チェンからメッセージ「逆になんで?」

41

「レゴニンジャゴー ザ・ムービー」イベントの様子。

「レゴニンジャゴー ザ・ムービー」イベントの様子。

「レゴニンジャゴー ザ・ムービー」のイベントが本日9月28日に東京都内で行われ、日本語吹替版キャストの出川哲朗が出席した。

本作は、2012年に日本で放送が始まったアドベンチャーアニメ「レゴニンジャゴー」の劇場版。出川は当初「水辺の兵士3」「サメ将軍1」「サメ将軍2」の3役を演じる予定だったが、吹替版の演出監督の要望により「オタク技師2」「AD」「サーファー」「安堵する男」にも追加で声を当てた。

サメの被り物をして、踊りながら観客の前に姿を現した出川。8月15日に行われた公開オーディションを振り返りながら「1つの映画で7役もやることってないですよね。とにかく気を付けたのは『出川哲朗を消す』ことです」と話し、「本番のとき『あーヤバいヤバい』って出川哲朗を入れたんですけど、監督にびっくりするぐらいスルーされたので」と裏側を明かす。4役追加で演じたことに関しては「アフレコが思った以上に早く終わって、2時間くらい余ったんです。待たせとくのもあれだから、なんかやらせとくかって。リアルなのはそっちだと思いますね」と冗談交じりに語った。

続いて“ちびっこレゴニンジャ博士”たちが、出川に対し本作に関するクイズを出題。「主人公ロイド以外の忍者全員の名前は?」と質問された出川は「ちょっと待ってよー!」と動揺を見せたあと、「ロッキー、トム、ベンジャミン」と当てずっぽうに回答し、観客の笑いを誘う。また「エレメントパワー全6種は?」という問いには「何なに? どういう意味? 和訳で言って」と出題者である子供に迫り、MCに制された。

最後のクイズとして、劇中に登場するウー先生のオリジナル版の声優を尋ねられた出川は「ジャッキー・チェン!」と見事に正解する。するとMCが、出川に対しメッセージ映像が届いていることを発表し、スクリーンにはジャッキー・チェンのモノマネで知られるジャッキーちゃんの姿が。しかし出川はジャッキー・チェン本人だと思い込んでいるようで「あー!」「ええー!?」など驚きのリアクションを連発。映像の途中でジャッキーちゃんであることに気付いた出川は「偽者だってわかりやすいポイントを作ってください!」と嘆いた。そんな出川にもう1つメッセージ映像が届いていることが告げられると、今度は本物のジャッキー・チェンの姿がスクリーンに映し出される。ジャッキー・チェンが映像の中で「ヤバいよヤバいよ」を披露すると、出川は「えーすごい!」と興奮を隠し切れない様子。メッセージを受け取った感想を聞かれると「逆になんで? Why? リアルに超うれしいです」と笑顔を浮かべた。

「レゴニンジャゴー ザ・ムービー」は9月30日より東京・新宿ピカデリーほか全国でロードショー。なお吹替版のキャストには出川のほか、山寺宏一、沢城みゆき、石丸博也、釘宮理恵、森なな子らが名を連ねている。

(c)2017 WARNER BROS. ENTERTAINMENT INC. ALL RIGHTS RESERVED.

映画ナタリーをフォロー