「みせコド」山本舞香が中島健人の元カノ役で出演、平祐奈と対決

171

中島健人Sexy Zone)と平祐奈知念侑李Hey! Say! JUMP)の共演作「未成年だけどコドモじゃない」に、山本舞香が出演するとわかった。

「未成年だけどコドモじゃない」より、山本舞香演じる松井沙綾。

「未成年だけどコドモじゃない」より、山本舞香演じる松井沙綾。

大きなサイズで見る(全5件)

水波風南の同名マンガをもとにした本作は、学校一のモテ男・鶴木尚、尚との結婚を両親からプレゼントされた折山香琳、香琳に思いを寄せる海老名五十鈴の三角関係を描くラブストーリー。尚を中島、香琳を平、五十鈴を知念が演じ、「ヒロイン失格」の英勉が監督を務めた。

「未成年だけどコドモじゃない」より、山本舞香演じる松井沙綾。

「未成年だけどコドモじゃない」より、山本舞香演じる松井沙綾。

本作で山本が演じるのは、尚の元彼女・松井沙綾。尚と香琳の前に現れ、2人の秘密の結婚に波乱を巻き起こすという役どころだ。2015年度のCM「JR SKISKI」で平とともにイメージキャラクターを務めた山本は、「私は撮影終盤からの参加でしたが、祐奈の笑顔で現場では癒されていました。ただ、沙綾は中島さん演じる、尚の元カノで、祐奈演じる香琳と対決をするので、そちらも楽しみにして下さい」とコメントしている。

「未成年だけどコドモじゃない」は12月23日より全国ロードショー。

山本舞香 コメント

今回、松井沙綾として出演させて頂いた事、とても嬉しく思っています。
英監督と初めてご一緒させて頂き、すごく明るい方なので現場もとてもいい雰囲気で、
楽しく沙綾を演じることが出来ました。
私は撮影終盤からの参加でしたが、祐奈の笑顔で現場では癒されていました。
ただ、沙綾は中島さん演じる、尚の元カノで、祐奈演じる香琳と対決をするので、
そちらも楽しみにして下さい。
作品自体は、ラブコメで、楽しく見れるので楽しみにしていてください!

英勉 コメント

沙綾はとても難しい役柄です。山本さんがそれをさらりと、しかも魅力的に演じてくれました。
若いのにすごいですな。

この記事の画像(全5件)

関連記事

関連商品

リンク

(c)2017 「みせコド」製作委員会 (c)2012 水波風南/小学館